女性の任意整理

任意整理とは

 

任意整理とは

任意整理とは、債務整理の一つの方法です。

 

借金の利息をなくしたり、グレーゾーン金利で支払いすぎた利息分を借金の元本の支払いに充てることで借金の返済額を軽減することができます。

 

任意整理の特徴は、借金の返済先を自分で決めることができることです。こちらの消費者金融は任意整理をして、「こちらのクレジットカードの利用代金は任意整理をせずにお金を返していく」という方法をとることが可能になります。

 

自動車や家などのローンの残っているものは競売にかけるなどすることで借金は減りますが、毎日利用しなければならないため、そのまま手元に残しておきたい時に利用できる方法です。

 

しかし任意整理をしても「債務整理をした」という情報は多くの消費者金融で共有されるため、現在利用しているクレジットカードは利用ができなくなったり、新規で融資を受けることは難しくなります。

 

また、整理後5〜10年ほどは新規でのクレジットカードの発行や融資を受けることは難しくなります。

 

 

関連ページ

過払い金の請求
利息制限法の改正により、改正前に払いすぎていた利子は過払い金として返還請求ができます。過払い金の請求には10年という時効があり、それを過ぎると返還されませんのでご注意ください。
女性の自己破産
消費者金融などの借金が返済できなくなった場合、自己破産で借金を帳消しにすることができます。自己破産では、利息を含む借金のすべての返済が免除されます。